特定のレポジトリについて Travis CI のアンインストールを行う

travis ci の UI ではなく、github の方からアンインストールする


Posted by Akira Masuda on Sun, Jan 20, 2019
Tags github, travisci, ci

Travis CI から Circle CI へ乗り移った

業務では社内の CI ツールを使っているため、社外で使われている CI ツールはあまり慣れていない。 (なんでも社内のツールで最適化していくとエンジニアとしての視野を奪われているような気がする)

Travis CI をレポジトリ全体ではなく、個別に設定していたのだが、Travis CI からはアンインストールする設定がなく、やや戸惑った。

しかし、GitHub の設定を見てみたら、該当のレポジトリに Travis CI の設定が入っていた。これを削除すると、Travis CI との連携が解除でき、Travis CI の UI からも表示されなくなった。

GitHub のレポジトリの設定を見る

ここで Travis CI の設定を削除

アンインストール後、Travis CI の GUI を確認

comments powered by Disqus