lessc の compress が deprecated になってた話

less のプラグインをインストールしましょう


Posted by Akira Masuda on Sun, Dec 23, 2018
Tags css, less, npm

lessc -x が deprecated になった話

たまにフロントエンドを触りたくなるのですが、気づかない間にどんどんツールが古くなっていく…

$ lessc -x less/think-abstract.less hoge.min.css  

The compress option has been deprecated. We recommend you use a dedicated css minifier, for instance see less-plugin-clean-css.

過去のコマンド履歴がいつの間にか使えなくなると、(´・ω・`) となります。

less 自体から compress のオプションをなくして、less はあくまで css を生成することに集中するぞということですね。

これは開発リソースを集中するという意味で良い選択な気がします。

less-plugin-clean-css をインストールしましょう

lessc はすでに npm でインストールされているとして、

$ npm install -g less

/usr/local/bin/lessc -> /usr/local/lib/node_modules/less/bin/lessc
+ less@3.9.0
added 60 packages from 123 contributors in 6.943s

less のプラグインで css を圧縮できるものをインストールします。

$ npm install -g less-plugin-clean-css  

+ less-plugin-clean-css@1.5.1
added 6 packages from 39 contributors in 2.37s

less/less-plugin-clean-css: Post-process and compress CSS using clean-css.

あとは、

$ lessc --clean-css file.less file.min.css

で完了。インストールしてないと

$ lessc --clean-css static/less/think-abstract.less static/css/think-abstract.min.css

Unable to load plugin clean-css please make sure that it is installed under or at the same level as less

というエラーが出ます。

あわせて読みたい

less で親要素の class を指定する方法 – Think Abstract

comments powered by Disqus